経営支援

民間金融機関での実質無利子・無担保融資

       

概要

民間金融機関において実質無利子・無担保・据置最大5年・保証料減免で融資を行う

対象

以下の①及び②のいずれにも該当する者
① 大企業でない事業者(個人事業主、又は、小・中規模事業者)※1 ※2
② 国が補助を行う都道府県等による制度融資において、セーフティネット保証4号・5号、又は、危機関連保証のいずれかを利用していること

※1 小規模事業者:従業員の数が20人(商業・サービス業は、5人)以下の事業者
※2 中規模事業者:「小規模事業者」、「資本金の額又は出資の総額が10億円以上の事業者」、「従業員の数が2000人超の事業者」のいずれにも該当しない事業者

支援内容

融資上限額:3000万円
保証料の減免:
①「個人事業主」及び「売上高15%以上減少の小・中規模事業者」…保証料免除(保証料ゼロ)
②「売上高5%以上減少の小・中規模事業者」…保証料半額免除(保証料1/2)
金利:
①「個人事業主」及び「売上高15%以上減少の小・中規模事業者」…金利ゼロ
②「売上高5%以上減少の小・中規模事業者」…各都道府県等の制度融資の金利
利子補給:当初3年間
融資期間:10年以内
据置期間:最大5年
担保:不要
保証人:代表者保証は一定要件を満たせば不要
代表者以外の連帯保証人は原則不要

詳細リンク

  • 概要
  • 詳細
  • 中小企業金融相談窓口
    電話:0570-783183
           
※この制度を活用した方、疑問等は以下のコメント欄からご記入下さい(承認制)
     

コメントを残す

*