生活支援

総合支援資金

       

詳細動画

【第一弾①】コロナの影響でお金が必要な方必見!〜緊急小口資金・総合支援資金の易しい解説〜

【第一弾②】緊急小口資金・総合支援資金編!申請が通ったケースの実際。間違いも多い申請現場大公開!

【第一弾③】生活資金で困っている方必見です!緊急小口資金・総合支援資金、申請に困らないためには?

【第一弾④】これで断られたら通達違反⁉️社協の運用改善成功‼️間違いも多い窓口の実態。緊急小口資金、総合支援資金。

【第一弾⑤】必見!!総合支援資金の「貸付期間の延長」に関する新ルール発表(7/2室長通達)

【第一弾⑥】最新問答集vol.11 緊急小口資金・総合支援資金 3つの重要な変更点です

概要

新型コロナの影響で日常生活の維持が困難となった世帯に対して、原則として3か月間・最大20万円の貸付けを行う制度
※償還時に住民税非課税世帯であれば償還免除の予定
※就職に向けた活動を誠実に継続している場合などは、最長12か月まで貸付け延長が可能

対象

新型コロナウイルスの影響を受け、収入の減少や失業等により生活に困窮し、日常生活の維持が困難となっている世帯

支援内容

  • (二人以上世帯)月20万円以内
  • (単身世帯)月15万円以内
  • 貸付期間:原則3か月(最長12月)

注意点と情報

  • 窓口において、失業してハローワークに行くことが条件と言われるケースがあるようですが、パンフレットに「新型コロナウイルスの影響で収入の減少があれば、失業状態になくても、対象となります。」と明記されており、「失業してハローワークに行くことが条件」というのは明らかな誤りです。
  • 償還時において、なお所得の減少が続く住民税非課税世帯については償還を免除することができることとする予定
  • 東京都では、申請から貸付まで20日程度かかるとのこと(4月1日現在)
  • 【特例】新型コロナウイルスの影響で収入の減少があれば、失業状態になくても適用となる
  • 緊急小口資金を申請・受付後、併せてこちらも申請可能。

詳細リンク

           
※この制度を活用した方、疑問等は以下のコメント欄からご記入下さい(承認制)
     

コメント

  1. はいはい より:

    4月末に緊急小口申請しました。
    主人は自営業で、私は運送業で
    子供は3人です。
    3~5月、主人の収入は0
    私は手取り22万から8万に減少。
    5月20日に20万緊急小口を
    借りれて、特別定額で10万の給付を受けたりでなんとか食いつないできたんですが、私は相変わらず収入は減ったまま、主人も収入が0ではないですが、いつも通りの支払いをしたら
    月末まであと2万の生活費です。
    その為、生活総合支援金を
    申請しようと
    おもったのですが、
    また給料がどれくらい入ったのか
    わかるものを3ヶ月分用意する様に
    言われたのですが、
    厚労省のHP等みると
    緊急小口決定書があれば
    給与明細等を再度用意する必要ない様なことが
    書かれていますが、
    どちらが本当なのですか??
    やはり統一されてない様な
    感じが見受けられます。
    静岡県富士宮市ですが、
    県が厳しくしているのでと
    言われました。
    主人の収入は0ではないですが
    コロナ前の2/3、私も半分以下で、
    支払いが出来ないものが
    たくさんあります..
    出して通らなくなったら再申請できないと聞いておりますので、
    申請を躊躇しています..

  2. 広瀬 純 より:

    お疲れ様です。現在7、8、9月と総合支援資金をもらう予定ですが障害年金をもらっているためなかなか仕事が見つからず延長を希望しています。このままいくと来年も住民税が非課税になります。
    12ヵ月延長したら12ヵ月分が免除になるんでしょうか?
    それとも、来年の1月~6月までの分は再来年の貸付になるのでしょうか?
    宜しくお願い致します。

    1. 匿名 より:

      3か月しか延長できないのでは?

  3. h より:

    茨城県在住です。総合支援資金を申し込みしてから約1ヶ月たちまして今日確認したのですがはっきりとした返答が頂けませんでした。ホームページには受理されてから振り込みまで4週間程度となっておりますが電話での説明は営業日のみの日数だそうです。その前にも一度確認したのですが受理からちょうど4週間と教えて頂きました。茨城県在住の方で総合支援資金を借りられた方教えて頂けませんか?

  4. ミケコ より:

    山田先生、お疲れ様でございます。
    参考にさせて頂きました。
    初めてコメントさせて頂きます。
    滋賀在中です 結婚25年 主人は会社員で働いております 私がフリーで働いて居まして 年間 100万に満たない収入ですが もともと少ない仕事と新型コロナで 今年の1月から 
    現在8月ですが無収入になりました。主人が2年前に正社員になり 給料がガクンと下がりました。コロナから以降 僅かな貯金を切り崩し やり繰りし 収入減を埋めて来ましたが とうとう底をつきまして 車の税金と今月の家賃やその他のローンも支払いが困難になりました。なので低額貸付を申し込みました。私は今月中から 工場での仕事が決まりましたが こう言う場合でも 借入は可能なのでしょうか?凄く不安な毎日を送っています。
    コメントを書いて居られる皆様のお気持ち 物凄くお察し致します。山田先生の様な方が居て下さるので心強いです

  5. 匿名 より:

    総合支援資金6月22日に申請8月3日に振り込みされましたが40万振り込みされてました?何故?2ヶ月分だと思いますが?後1ヶ月分は、借りれ無いのでしょうか?神奈川県です。1ヶ月半位掛かってます

  6. 匿名 より:

    はじめまして。延長の件に関して、兵庫県住みですが、兵庫県社会福祉協議会のホームページを見たら、延長については記載されていません。どなたか兵庫県住みで延長申し込みされた方はいますでしょうか?

    1. 匿名 より:

      前日3ヶ月の貸付が終了し本日社会福祉協議会から手紙が届いており
      その中に延長に関しての書類がありました!
      後日延長申請しに行く予定です。

  7. 遠野 より:

    大阪市東淀川区の者です 7月初旬に総合支援を申し込み8月1日に不承認の通知が届きました。
    失業して収入がゼロになったのですがこれで支援が受けられないなら誰も受けられないのではないでしょうか
    どういった人が受けられる制度なんでしょうか?
    また総合支援を申し込んだ時に先に緊急小口支援を受けないと総合支援は受けられないとの指示を頂きました。
    緊急小口資金は審査通って受けさせて頂いたのですが緊急小口資金は通って総合支援は通らないって事はあるんでしょうか?
    また総合支援の再申請は可能なのでしょうか?

  8. 自称福祉の町在住です。 より:

    愛知県在住です。緊急小口資金は郵送申請でちょうど2週間後に振り込んで頂きました。
    市の社会福祉協議会に電話で問合せをしたところ、総合支援資金は直接説明をして申請書類を渡すとの事でしたので、予約をして市の社会福祉協議会に世帯主である母が説明を受けに行って来ました。
    母から聞いた話しによると、市の社会福祉協議会の担当者の説明は高圧的でなるべく総合支援資金は申請させたくないのか、申請前だと言うのに返済の説明が主で、返済は来年からで最低でも月5千円は返済してもらうと言われたようです。
    渡された借入申込書も厚生労働省のホームページにあるPDFの様式とは別物で、家計簿のように支出を項目別に記入してその合計金額から現在の収入を差し引いた金額しか借入出来ないようになっています。厚生労働省のホームページに記載されているような単身世帯月15万円以内、2名以上の世帯月20万円以内で希望金額を記入しての借入は出来ないそうです。
    申請書類の他にコピーするので借入申込書に記入した公共料金などの明細書も全て揃えて、改めて市の社会福祉協議会に申請書類を持って来るよに言われたそうです。
    申請書類を揃えて申請出来たとしても審査に一カ月以上は掛かり、承認された場合は毎月市の社会福祉協議会に出向いて収入状況などを説明に来るようにとの事で、説明に来ない場合は3ヶ月たっていなくても振込を打ち切るそうです。不承認であっても理由は一切説明しないとの事です。
    ここで皆さんが投稿されたコメントを読んで、愛知県の社会福祉協議会は審査が厳しいとのコメントがいくつかあったので覚悟はしていましたが、申請書や必要書類が厚生労働省のホームページに記載されているものとは別物であるとは思いませんでした。
    皆さんのコメントにありましたが、住んでいいる市区町村の社会福祉協議会やその基である県の社会福祉協議会によって対応がことなる日本の社会福祉は機機能不全で、困った時に最後の砦として頼りにはなりませんね。
    我が家は3人世帯でコロナの影響が現在も続き、来月からは世帯収入が10万円を切る可能性もあるので、何とか必要書類を揃えて総合支援資金の借入申請をしようと思いますが、必要書類の多さや福祉協議会の対応に嫌気がさして困っていても申請を断念する方がいるのもよくわかりました。

  9. 匿名 より:

    匿名でお願いします。
    コロナで生活が困窮しています。
    私の町の社会福祉協議会に出向いて、緊急小口資金と総合支援資金の申請を手続きを済ませ、まず、小口資金の着金がありました。引き続き、総合支援資金の最中ですが、
    ここで質問です。
    私はひとり世帯なので、借用書に45万円、(15万✖️3か月)と記入しましたが、提出した確定申告の所得金額により、(12.3万✖️3か月)に変更させられました。この算出方法はルール上正しいのでしょうか?ほとんどの場合、上限MAX15万で通ると解釈していましたが、その辺教えてください。

    1. 通りすがりの人 より:

      実運用は各社協に委ねられていますので、細やかな運用方法は統一されたルールがあるわけではありません。
      うーん、償還が厳しそうだから減額した金額での申請を勧められたとかではなく、15万で申請したら実際の振込又は通知書が12.3万だったということでしょうか。
      前者の場合、社協は償還も考えて減額というか真に必要な額を申請するよう勧められます。私は先が見えず、審査も時間がかかると聞いているので15万で申請したいと話して申請し、そのまま通りました。
      後者の場合は、各社協の判断なのでそこはよくわからないです。ただ、どうしても更に差額2.7万円が必要なのであれば、社協に必要額について再度詳細に説明し、15万にしてもらえないか相談するのも手だと思います。

  10. 正晴 より:

    初めまして、始めて質問させて頂きたく思います。私は独身で今生活総合支援資金の貸付が8月で3回目になります。貸付の延長を希望する事を考えてますが、必ず貸付が受けれるか凄く不安でおります。仕事をしておりますが、新型コロナ以前の収入にはなかなか戻らない状況で、この先も暫くは改善されるとは思いません。貸付が受けれなかった場合の最悪の事を想定してお聞きいたします。よろしくお願いいたします。

    1. 通りすがりの人 より:

      延長も都道府県社協の審査があるので100パーセント受かるとは誰にも明言できません。
      ただ、私の対応してくれた自立相談支援機関の方は丁寧な対応で好感が持てる方でした。自立相談支援機関の方と社協の方にコロナで困窮している事情を説明すれば、延長申請は受付てもらえるかと思います。

  11. やまなみ より:

    以前、社会福祉協議会に借り入れを問い合わせしましたら、消費者金融の貸付から返してるならうちでは貸せないといわれました。
    私は娘と二人暮しの母子家庭で現在警備をしてます。今回はコロナの影響で学校が休みになり収入が減りました。そのせいで家賃も滞納、消費者金融の支払いできつくなり家の更新です。警備は日給月給のため特に目びりはないですが次の収入も働いても家賃分しか賄えない。生活保護は以前不正で収入隠蔽したため復帰は厳しいです

  12. 匿名希望です より:

    お世話になります。初めてメールいたします。
    私は障碍者でシングルマザーです。
    非正規雇用で何とか働いていました。

    それが、新型コロナウイルスの影響で仕事がなくなり、3月末の収入を最後に、4月から現在まで収入ゼロです。

    5月に特別定額給付金を申請して、振込が20万円ありました。
    緊急小口資金・総合支援資金の制度は知ってはいましたが、「貸付」ということで躊躇がありました。
    でも、どうしても生活ができなくなるため、7月に緊急小口資金の申請をして20万円の貸付を受けました。
    ですが、仕事の見通しが全く立たないので、総合支援資金の申込をしなければならないと考えインターネットで調べていました。
    すると、
    「総合支援資金の「貸付期間の延長」に関する新ルール」を見つけました。
    延長の条件が、9月末までに総合支援の3回目が着金されている事が条件とのことです。
    総合支援金は着金に1ヵ月を要すると言われています。今から総合支援金の申請をしても1回目の着金が8月中と予想します。2回目が9月、3回目が10月になります。
    つまり、私は、総合支援金の貸付を受けれたとしても、延長の申請ができないというということです。
    この情報を7月3日に得られなかった私が悪いのでしょうか。尚、私の居住する社会福祉協議会のHPにはこの情報は一切記載されていません。

    「貸付」ということで、ギリギリまで耐え忍んだ報いがこんな仕打ちかと思うと絶望感しかありません。これは明らかに受給者減らしを狙っているとしか思えません。未来に全く希望が持てません。

  13. T より:

    東京都八王子住みです
    派遣社員の引っ越し業をしていたのですが、コロナの影響でお客様からの依頼もなくなり、シフトもカットされ、4月にはとうとう収入が0になり、それから就職活動を未だにしている身です。
    家族は4人で、このままでは子供達にご飯も食べさせられなくなると思い、知人に教えて頂いた緊急小口を6月の中旬には申請し、7月16日に20万円の振り込みがありました。
    この際に特に何の通知もありませんでした。
    そして総合支援金の借用書、申し込み書類などを郵送しました。
     そして、22日に受付をして審査元である社会福祉課に提出をしたとの旨が記入された用紙が届きました。
     その用紙の内容は、審査決定後の振り込みは8月14日で、2回目からは1か月ごとの20日付近の振り込みとなります。
    と書いてありました。
    そして、貸し付け決定通知はされないので、振り込みをもって確認ください、現在、申請が大変込み合っているため、審査状況や、入金予定の確認連絡はご遠慮くださいと記入されています。
     これを解釈すると、審査が通っていれば8月14日に振り込まれて、審査が落ちたなら振り込みはない、とのことでいいのでしょうか?  緊急小口は本当に助かり、感謝をしています。しかし、本当に困っていて、相談窓口に連絡をして、言われたように書類を送ったのですが、私の周りの方はみんな決定書が届いてから振り込みをして頂いたようですので、今回の私の場合は、決定通知はしないとのことですので、これは、審査に落ちてる可能性の方が大きいのでしょうか?
     地域によっては通知があったり、なかったり、これは、何か特別な意味があるのでしょうか?現在も手のかかる子供が2人いるので、仕事も決まらず、苦しい状況です。
    面接の話は電話では一切されず、すべて郵送で処理していると説明を受けていたので、直接の相談しながらの確認した記入はできませんでした。 もし、来月入金してもらえなかったら、本当に家族は路頭にまよいます。
    せめて、審査の状況だけでも知る手立てはないのでしょうか?
     最後の頼みの綱で緊急小口と総合支援金を申し込みさせて頂いたのですが、この体勢は八王子市だけなのでしょうか?
    こちらのコメントを拝見さけてもらってると、皆さん、何かしら通知があり、結果を知っていますので、不安しかありません。
    山田先生、
    この状況で、本当にみんな困って苦しい思いを強いられているのが現実です。
    小口が入金されたのだから、それでなんとかしろ、と思われるかも知れませんが、家族4人で、20万円の生活は、本当に一瞬にして火の車となります。
    審査が落ちた場合、もう、他に支援をしていただける方法はないのでしょうか?
    長々すみません。

    1. 通りすがりの人 より:

      文面通りの解釈で審査には関係ないかと。単純に手間だから作業を省いただけかと思います。私の場合 、入金が先で通知書が後でしたし、総合支援資金の通知書の担当社協欄は全く違う自治体の社協名が書かれていました。緊急小口資金は通知書自体がありませんでした。通知書はそれくらい意味ないものです。
      君嶋ちか子氏のブログによれば神奈川の場合例年の216倍の申請となっていますが、様々な事情で人手を8倍くらいまでにしか増やせていないようで時間がかかっているようです。
      http://kimishima.jcpweb.jp/archives/7007

      東京も似たような状況になっていると思われ事務処理スピード向上の為省ける手間を省いただけかと思います。
      尚、万が一総合支援資金を落ちた際を心配されているのであれば市役所に一度使える制度がほかに何かないか相談されるのをオススメ致します。
      各自治体で独自の支援をしていたりすることもあります。

    2. 新宿区在住 より:

      初めまして。
      自分は新宿区在住で緊急小口、総合支援とTさんとタイミングが一緒です。

      緊急小口は6月に受け取り、総合支援をと思いましたがネット内で緊急小口の通知書と共に総合支援の申し込みが送られるとあったので、ずっと待っていましたが来ないので新宿区の社会福祉協議会に問い合わせたところ、緊急小口の決定書は送ってなく、総合支援は改めて申請して下さいとのことでしたので7月13日に郵送しました。

      皆さんが親切心から状況を説明してくれていますが、地域ごとで社会福祉協議会の対応が少しずつ違うので、ご自身と同都道府県や同地域の方の流れを参考にしないと、自分の様に仮に総合支援が通っても延長は受けられなくなります。

      Tさんは八王子ということですがおそらく自分とスケジュールは一緒の括りだと思いますね。

      新宿区の社会福祉協議会によると、月に中旬と月末に審査があるとのことです。
      7月中旬申請の場合、審査は7月31日からと言われました。

      そのうえで審査が通れば早い人で8月14日に入金される様です。

      審査に落ちた方には8月3日以降14日までに葉書か封書にて審査不合格の通知があるというのが新宿区です。

      ある程度の基準はあると思いますが、結局のところ合否は個人の裁量になるように思います。

      返してもらうことが前提なので、10万円の収入が0円の方より、30万円の収入が15万円とかの人の方が通りやすいと聞いたこともあります。

      もう一度ですが、このスケジュールは新宿区(おそらく東京都下も)であり、他地域の方は参考にしないで下さい。

コメントを残す

*