生活支援

傷病手当

       

概要

業務外の病気や怪我で休業した健康保険の被保険者に対して、休業中に、一日あたり「平均標準報酬月額÷30×2/3」の手当てが支給される制度

対象

1から5の全てに該当

  1. 健康保険の被保険者であること(国民健康保険を除く)
  2. ※ 新型コロナに感染した方へは、国民健康保険の加入者であっても傷病手当が支給される場合がありますので、保険者である市区町村にご確認下さい。

  3. 業務外の事由による病気やケガの療養のための休業であること
  4. 仕事に就くことができないこと
  5. 連続する3日間を含み4日以上仕事に就けなかったこと
  6. 休業した期間について給与の支払いがないこと

支援内容

  • 一日当たり、(支給開始日以前の継続した12ヶ月間の各月の標準報酬月額を平均した額)÷30×2/3した額が支払われる
  • 最長1年6月

詳細リンク

           
※この制度を活用した方、疑問等は以下のコメント欄からご記入下さい(承認制)
     

コメントを残す

*