経営支援

生産性革命推進事業の拡充

       

概要

生産性革命推進事業において、新型コロナの影響を乗り越えるために前向きな投資を行う事業者に対して、補助率や補助上限を引き上げた「特別枠」を設けて優先的に支援する制度

対象

以下の1及び2のいずれにも該当

  1. 新型コロナの影響を乗り越えるためにものづくり補助金・持続化補助金・IT導入補助金の申請を行うもの
  2. 補助対象経費の1/6以上が以下の要件に合致する投資であること
  3. A:サプライチェーンの毀損への対応
    B:非対面型ビジネスモデルへの転換
    C:テレワーク環境の整備

支援内容

  1. 補助率又は補助上限の引上げ
  2. A:ものづくり補助金…補助率を1/2から2/3へ引上げ
    B:持続化補助金…補助上限を50万円から100万円へ引上げ
    C:IT導入補助金…補助率を1/2から2/3へ引上げ

  3. 特別枠での優遇(優先的に採択)
  4. 申請要件緩和(生産性向上や賃上げに係る目標値の達成時期を1年間猶予)<

    遡及適用(交付決定日前に発注した事業に要する経費についても対象化)

注意点

詳細リンク

           
※この制度を活用した方、疑問等は以下のコメント欄からご記入下さい(承認制)
     

コメントを残す

*