経営支援

衛生環境激変対策特別貸付

       

概要

新型コロナの影響で売上高が10%以上減少した旅館業、飲食店営業及び喫茶店営業を営む事業者に対して、政策金融公庫が貸付けを行う制度(限度額:1000万円、旅館業は3000万円)

対象

①及び②のいずれにも該当

    1. 旅館業、飲食店営業及び喫茶店営業を営んでいる
    2. 以下のⅰまたはⅱのいずれにも該当

ⅰ 最近1ヶ月の売上高が前年又は前々年の同期と比較して10%以上減少しており、かつ、今後も減少が見込まれること
ⅱ 中長期的に業況が回復し発展することが見込まれること

支援内容

融資限度額:別枠1000万円(旅館業は別枠3000万円)
※ 金利:基準金利 1.91%(振興計画の認定を受けた生活衛生同業組合の組合員は、基準金利から0.9%引下げた1.01%)
※ 金利の変動:貸付期間や担保の有無等により金利が変動
※ 担保:応相談
※ 使いみち:運転資金
※ 貸付期間:7年以内
※ 据置期間:2年以内

詳細リンク

           
※この制度を活用した方、疑問等は以下のコメント欄からご記入下さい(承認制)
     

コメントを残す

*