経営支援

生活衛生改善貸付

       

概要

新型コロナの影響で売上高が5%以上減少した生活衛生関係の事業を営む小規模事業者に対して、政策金融公庫が無担保・引下げ金利で貸付けを行う制度(限度額:1000万円)

対象

1および2のいずれにも該当

  1. 生活衛生同業組合などの経営指導を受けている生活衛生関係の事業を営む小規模事業者
  2. 最近1か月の売上高が前年または前々年の同期と比較して5%以上減少

支援内容

  • 融資限度:別枠1000万円
    ※ 金利(当初3年間):経営改善利率から0.9%引下げた 0.31%
    ※ 金利(4年目以降):経営改善利率 1.21%
    ※ 利下限度額:「新型コロナウイルス感染症特別貸付」、「マル経融資の金利引下げ」、「生活衛生新型コロナウイルス感染症特別貸付」の合計で3000万円
    ※ 担保:不要(無担保)
    ※ 使いみち:運転資金、設備資金
    ※ 貸付期間:運転資金(7年以内)、設備資金(10年以内)
    ※ 据置期間:運転資金(3年以内)、設備資金(4年以内)
  • 詳細リンク

           
※この制度を活用した方、疑問等は以下のコメント欄からご記入下さい(承認制)
     

コメントを残す

*