感染拡大防止

濃厚接触者になった

       

濃厚接触とは

  • 「濃厚接触かどうかを判断する上で重要な要素は二つあり、1.距離の近さと2.時間の長さです。必要な感染予防策をせずに手で触れること、または対面で互いに手を伸ばしたら届く距離(1m程度)で15分以上接触があった場合に濃厚接触者と考えられます。
  • 詳細はこちら
  • 濃厚接触者の対応

  • 濃厚接触者と同居をしている者は、マスクの着用及び手指衛生を遵守するように伝える。
  • ご家庭内で注意していただきたいこと以下8つ。
    1. 部屋を分ける
    2. 感染が疑われる家族のお世話はできるだけ限られた方で
    3. マスクをつける
    4. こまめに手を洗う
    5. 換気をする
    6. 手で触れる共有部分を消毒する
    7. 汚れたリネン、衣服を洗濯する
    8. ゴミは密閉して捨てる
               
    ※この制度を活用した方、疑問等は以下のコメント欄からご記入下さい(承認制)
         

    コメントを残す

    *